お知らせ

養父市市有林オフセット・クレジット(J‐VER)プロジェクト協力企業として認証いただきました

<養父市市有林オフセット・クレジット(J‐VER)プロジェクト協力企業として認証いただきました>


当社ではSDGsの一環として、
日常生活で一年間に発生するCO2の約半分の1tをオフセット(埋め合わせ)した証明証をいただきました。
当社は100t。約50人分です。

私たちのような地方の旅館は、自然の恵み、豊かな自然環境があればこそ営んでいけます。
一方で環境に多大な負荷をかけています。
今回のような取り組みが少しでもお役に立てれば幸いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
SDGsとは
「SDGs(エスディージーズ)」とは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略で、
2015年に開かれた国連サミットで決められた、世界を変えるための2030年までに達成したい17の目標のことを意味します。

SDGsは政府のみならず一般企業や市民の主体的な行動による課題解決が求められていて、
世界に目を向けるとSDGsに取り組む企業が増えてきていますが、残念ながら日本国内での知名度はまだまだ低いのが現状です。

「観光業」という日本が世界に誇る文化に関わるビジネスを行っているからこそ、アウルコーポレーションでは、
​よりグローバルなスタンスで世界の発展に貢献し、地域から必要とされる企業として、これからもSDGs活動を進めてまいります。
SDGs 認証戴きました!
116 件中 1 ~ 3 件表示中
<<前の3件 次の3件>> 全て表示>>

採用情報

2020年4月 佳松苑グループセントラルキッチン内にて、アウルキッチンアカデミー始動!
佳松苑グループ リクルートサイト